手軽に受けられるプチ整形|埋没法でパッチリ二重に

切らない二重整形

目を触る女性

二重整形術のうち、切らない方法として人気なのが埋没法です。まぶたの皮膚を糸で留めるという方法なので、まぶたの状態によって向き不向きがあります。しかしリスクも少なく、やり直しがきくなどのメリットも多く、手軽に二重まぶたになれる方法です。

もっと見る

メスがいらない二重手術

目元

埋没法はメスを使わない二重まぶたのプチ整形です。糸で縫ってとめるだけで、末広タイプや平行タイプの二重のラインを作ります。メスを使う外科手術よりもリスクが少なく、もしも気に入らない仕上がりであれば元に戻せます。

もっと見る

二重のプチ整形

整形手術

手術の注意事項

二重まぶたの埋没法手術は、美容整形の中でも比較的簡単にできるプチ整形です。リスクが少ないうえに手頃な料金で人気を集めています。埋没法手術をする際にはいくつかの注意事項があります。手術をするときはアイメイクを落とす必要があるので、なるべく落としやすいように薄めのメイクで行くのがお勧めです。また、埋没法手術中と手術後3日〜7日くらいはコンタクトは禁止です。コンタクトをしている人は、メガネを用意していく必要があります。手術をしたまぶたを強くこすると糸が取れることがあります。特にアイメイクのクレンジングをするときは要注意です。手術後はなるべくまぶたに刺激をあたえないように、意識して過ごすことが大切です。

料金の相場

埋没法手術は二重まぶたの美容整形をしているクリニックならどこでも受けることができるメジャーな手術です。ただし、クリニックごとに手術料金に幅があります。埋没法をする場合は、クリニックのホームページで料金表をチェックして、手術料金の相場を調べてみることをお勧めします。安いクリニックの場合、一点止め法なら片目7,000円、両目で12,000円ほどでできます。ただし、まぶたの脂肪が厚いと一点止め法だと取れてしまうことがあるので、二点止め以上の埋没法がお勧めです。二点止め法になると少し高くなり、両目で30,000円〜60,000円ほどします。保証サービスがついていると保証期間内であれば再手術が無料になるので安心です。

二重整形手術の動き

瞳

一重まぶたを二重にする美容整形手術には、切開法と埋没法という2種類の方法があります。昔からよく行なわれてきたのは切開法による手術ですが、料金が安い、術後の腫れが少ないなどのメリットがあるため、埋没法による手術が人気になっています。

もっと見る